年齢に適した基礎化粧品選び|50代の肌に合うアイテム

pretty girl

第一に保湿でリスク回避

トラブル回避の対策

girl

50代は肌が大きく衰える時期です。閉経に向けて女性ホルモンが激減するのもこの時期で放置すると深刻な肌のトラブルを誘発してしまいます。すでに肌のターンオーバーが遅くなり、肌の回復力が悪くなることでさらなる悪循環を招くのです。その結果、しわやたるみ、シミ、くすみなどの肌トラブルを発生させます。既に40代のころに適切なケアをしていた場合でも50代の肌のケアは40代のころと異なります。同じケアをしても肌の深刻なトラブルを回避させることはできないのです。そのため50代には50代の肌のケアの方法をすべきなのです。特に基礎化粧品の使い方が重要です。基礎化粧品は肌に直接つけるため、肌の劣化を防止するために重要な要素を持っているのです。

成分にこだわる事

50代の選ぶ基礎化粧品は、保湿対策が一番需要です。そのためセラミド配合は必須になります。水分の保持率は20代のころと比較すると半分以下です。自然に補うことが難しくなるため、毎日の化粧品で保湿をお互なうことが何より大切になります。更にコラーゲン強化が必要になります。ビタミンC配合の基礎化粧品を使用することによって、コラーゲン強化を行うのです。コラーゲンが含まれている化粧品もありますが、保湿成分としてしか利用されないため、ビタミンCが何より重要なのです。弱った肌は敏感肌になっている可能性もあります。敏感肌には化粧品でも悪影響を及ぼします。そのため刺激になる成分である香料や、アルコール成分などが含まれていない化粧品を選択することがリスクを最小限にすることができます。

Copyright ©2015 年齢に適した基礎化粧品選び|50代の肌に合うアイテム All Rights Reserved.

Crystlix Free web templates sponsored by Exclusive Website Templates From TemplateMonster.com